|お問い合わせ このページを印刷する |文字の大きさ | 小 | 中 | 大 |

全国生涯学習まちづくり協会理事長 福留強公式ブログ (生涯学習 まちづくり NPO)
new_17.gif【列島めぐりあい】
全国生涯学習まちづくり協会 理事長 
『福留 強 公式ブログ』



全国各地のまちで、まちづくり実践者の交流の機会を作ることが私たちの役割です。
法人設立以来20年、全国各地で「まちづくり」「子どもをほめよう」をキーワードに、各種大会を企画・運営してきました。

トップページ > 新着情報 > 聖徳大学楽習フェスタ2010~第12回聖徳大学生涯学習フォーラム~

聖徳大学楽習フェスタ2010

~第12回聖徳大学生涯学習フォーラム~

2010年6月19日(土)、20日(日)

 当協会は、聖徳大学生涯学習研究所と共催で、6月19日(土)~20日(日)の2日間、地域と大学の交流、学生と市民の活動発表の機会を創出することを目的に、「楽習フェスタ2010~第12回聖徳大学生涯学習フォーラム~」を開催いたしました。
 今回のフェスタは、国の掲げる観光立国施策に注目し、研究課題を「観光によるまちづくり」に設定し、今回は「地域×もてなし」をテーマに実施しました。

6月19日
1日目は、記念講演・シンポジウムを開催しました。

記念講演「地域×もてなし×学校教育」
講師 教育技術法則化運動(TOSS)代表 向山洋一氏
 教師間の情報交換を活発に行い、優れた指導法を提唱する「教育技術法則化運動」を実践し、お互いの教育技術を共有し、学びあうことを推進している向山洋一氏。講演は、今日の教育環境を取り巻く問題を例に挙げ、その論点や解決方法について話された後、向山氏の理論を実践する現場の教師4人、谷和樹、松崎力、髙山佳己、手塚美和各先生が実際に模擬授業を行いました。

記念シンポジウム「地域×もてなし」
シンポジスト
(財)地域活性化センター理事長 石田直裕氏
教育技術法則化運動(TOSS)代表 向山洋一氏
栃木県・野木町立南赤塚小学校教頭 鈴木廣志氏
多摩川大学教職大学院准教授 谷和樹氏
コーディネーター 聖徳大学人文学部生涯教育文化学科教授 清水英男氏
講演の後、各方面でご活躍の方々にご参加いただき、シンポジウムを実施しました。子どもたちが地域で活動するために、団体、行政、学校はどのように支援するべきなのか。そのサポートのあり方について、意見を交換していただきました。

6月20日
2日目は、フェスタならではの、お祭りの色彩を濃くした様々な企画を実施しました。

①発表!夢のお菓子
 地元・松戸の老舗喫茶「café de KAORI」の協力で、聖徳大学人文学部生涯教育文化学科の学生がレシピを考案したパウンドケーキ3種(ゴマ、枝豆、サツマイモ)を初公開。来場者に試食品を提供しました。
②夢のお菓子パッケージデザインコンクール
 今回、開発した夢のお菓子を店頭に並べるなら、どのようなパッケージが合うのでしょうか。子どもたちを中心に、楽しい、かわいいパッケージデザインを描いてもらうコーナーを設置。87の作品が集まり掲示しました。
③myプチstyleコンテスト
 菓子メーカー「ブルボン」の協力により、同社の人気商品「プチ」シリーズ全24種類の食べ合わせコンテストを実施。せんべい+クッキー+プレッツェル=キャラメルポップコーン?など、お菓子の組み合わせによって、初めて出会う味に、来場者は興味津々の様子でした。みなさんに考えていただいた「食べ合わせ」の集計結果は後日、当ホームページで発表します。
④地域ふるさと自慢博覧会
 聖徳大学の地元・松戸市内の和菓子屋5店のまんじゅうが大集合。それぞれ個性的な形状や、食感、そしてもちろん味が自慢のまんじゅうばかり。おいしいお茶とまんじゅうで、学生が来場者をおもてなししました。
⑤生涯学習見本市
生涯学習の実践者・団体が個性豊かな活動をPRしました。(以下、参加団体)
・クリニカルアートを広げる会(千葉県松戸市)
・あびこ創年のたまり場(千葉県我孫子市)
・さいとう製菓「ゆりかもめのたまご」(東京都港区)
・氏家歴史文化研究会(栃木県さくら市)
・うじいえ自然を親しむ会(栃木県さくら市)
⑥地域自慢博覧会
 松戸はもちろん、東葛地域の逸品が集結。知る人ぞ知る名産品をご紹介しました。
・松戸駅周辺にぎやかし推進協議会加盟店
 ガクブチ絵画の平安堂/葛西屋呉服店/Café de KAORI/タイム/松屋/やしま商店/レストラン美登利亭
・焼菓子工房n cafe(千葉県鎌ケ谷市)
・はーとふるメッセ障がい者作品展(千葉県千葉市)
⑦まつど学びの旅 ボランティア大集合!!
 まつど版サポート資源提供システム創る会のみなさんによる、松戸滞在特別講座、松戸の魅力・自慢博覧会。松戸愛にあふれたコーナーを展開しました。
⑧聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)体験コーナー
 聖徳大学公開講座「聖徳大学オープン・アカデミー」を来場者に実際に体験いただきました。
フラワーアレンジメント/「折り紙」で楽しく脳トレ♪/フラワーデザイン/はじめての中国語
⑨特別コラボ! 旅もて+巨人
 多彩な講座が特長の「聖徳大学オープン・アカデミー」の中でも個性的な講座をピックアップしてご紹介しました。
・旅のもてなしプロデューサー養成講座
・巨人軍の社会学
⑩伝承遊びがいっぱい!
 けん玉、コマ回し、福笑い、折り紙、松風コマ工作など、昔懐かしい遊びを体験するコーナーは、子どもと大人のコミュニケーションの場として、好評でした。
⑪かえっこバザール
 いま、各地で人気の子どもイベントを実施。いらなくなったおもちゃを持参したり、お手伝いをして、ポイントをゲット!たまったポイントを新しいおもちゃに“かえっこ”することに、子どもたちは夢中でした。
⑫松戸駅西口特設ステージ
 松戸駅西口にサテライト会場を設置し、素敵な音楽で、初夏の午後を
・ハワイアンバンド「ブルースカイ」
・よさこいソーラン「聖徳大学生涯学習研究同好会・りりーず」
ブラスバンド「聖徳大学吹奏楽研究会」

両日あわせて、1000人以上の来場者を迎えることができました。
今後とも、当研究所の活動にご理解、ご協力をお願いいたします。

myプチstyleコンテスト.JPGSOA体験1.JPGSOA体験2.JPGSOA体験3.JPG
お茶で一息.JPGかえっこバザール1.JPGかえっこバザール2.JPGよさこいソーラン.JPG
クリニカルアート体験.JPGシンポジストのみなさん.JPG伝承あそびがいっぱい!.JPG向山洋一氏講演.JPG
吹奏楽研究会.JPG地域ふるさと自慢博覧会.JPG地域自慢博覧会.JPG夢のお菓子パウンドケーキ.JPG
旅もて+巨人.JPG松戸のまんじゅうを提供.JPG楽習フェスタ2010開幕.JPG発表!夢のお菓子.JPG
西口デッキ特設ステージ.JPG講演・会場の様子.JPG

新刊書のご案内
まちの知恵シリーズ―
「図書館がまちを変える」neworange.gif

図書館表紙画.pdf

「助け助けられるコミュニティ」
2013年11月刊行 福留強著
新東京創作出版発行 定価1,400円(消費税別)

書籍パンフレット

まちの知恵シリーズ―
「立川市大山自治会の発明―助け助けられるコミュニティ―」

立川市大山.jpg

「助け助けられるコミュニティ」
2011年10月刊行 福留強著
悠光堂発行 定価1,143円(消費税別)

書籍パンフレット

「鹿児島県志布志の挑戦 生きがいとまちづくりの起爆剤は創年市民大学」

鹿児島県志布志.jpg

「生きがいとまちづくりの起爆剤は創年市民大学」
2011年10月刊行 福留強著
悠光堂発行 定価1,143円(消費税別)

書籍パンフレット
購読のお申し込みはこちら

書籍発行のお知らせ
「もてなしの習慣 みんなで観光まちづくり」発刊

82E082C482C882B582CC8FK8AB5.jpg

福留強理事長の最新著作「もてなしの習慣 みんなで観光まちづくり」を2011年3月、悠雲舎から刊行しました。
私たちの「まちづくり」は、いま、大きな転換期にさしかかっています。国は「観光立国」を宣言し「観光」に大きく舵をきりました。「まちづくり」と「観光」が寄り添って、同じ方向へと進み始めています。「わがまちのようこそ」。日本人である私たちは従来「相手をもてなす」というホスピタリティの精神を持っています。その一人ひとりが持つ「もてなしの心」を最大限に発揮することが、地域活性化、まちづくりへの近道です。本書は「もてなしの心」をはぐくむためのチェックポイントをわかりやすく解説。もてなしの喜びを実感するための秘策がここにあります。

「もてなしの習慣 みんなで観光まちづくり」
福留強著 悠雲舎 定価1,260円(消費税込み)

書籍パンフレット
購読のお申し込みはこちら

この度の「東日本大震災」におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。一日も早い復旧と復興をお祈り申し上げます。

NPO法人 全国生涯学習まちづくり協会

91E591D93n82R.JPG
【事務局被災地レポート】